ちょっと、怪しい恰好ですね

【猫のトイレ】

1.常にきれいに

猫は、外などでトイレをする時、土を

掘ってその穴におしっこやうんちをします。

そして、きれいに埋めなおし自分の排泄物を

 

きれいに隠します。家の庭で撮影しました。

穴を掘ってます

お取込み中

 

器用に前足で隠してます

 

大丈夫かな           

み た な ~

 

猫の習性を考慮し、家の中のトイレも

この行動がとれるようにする必要があり

ます。トイレが汚れていると猫は我慢します

 

そうすると粗相をするか病気になる可能性が

出てきます。うんちが出たら放置しておかな

いで、すぐに取り除いてあげましょう。

 

ネコ砂の交換だけでなく、定期的にトイレ

容器も洗浄して上げましょう。ただし、

洗剤は、柑橘系のものは避けてください

 

猫の嫌がる香りなので要注意です。

ですのでトイレは常にきれいに

してあげましょう。

 

2.室内トイレ

設置場所は、静かで落ち着いたところ

良いでしょう。猫は排泄中、神経質なる

ので考慮して上げると安心すると思います。

 

トイレの大きさは、猫の大きさの1.5倍

くらいで、少し動けるくらいのサイズ

がよいと思います。

 

我が家のネコ砂は、紙製でアンモニアの

消臭効果があり、固まり、流せるもの

使っています。

 

トイレの底は、格子状になっていて尿は

そこから下の層に流れます。そこに尿吸収

シートを敷いてあります。消臭・抗菌性

シートです。

 

砂替え用のスコップ付きです。

尿吸収シート、これ使ってます

ネコのトイレや、ネコ砂、尿吸収

 

シートはいろいろありますが、

機能性や猫の好みを考慮してあげ

ると猫も快適にゃんと安心して

 

用が足せると思います。特に、

ネコ砂は、紙製の他に鉱物やおから

製のものもありますので、猫の

好みを試してもいいかもしれません。

 

室内で飼うので、匂い拡散も抑え

られる物がよいと思いますが、

今は、ほとんどそうかな。

 

猫と人の共存なので、

トイレは、常にきれいにしましょう。

 

3.猫の適正排泄回数

尿は、一日2~4回程度で、

便は1日1回程度が適正排泄回数です。

トイレで鳴きながらいきんでいるようで

 

あれば、異常です。お医者さんで受診した

方が良いでしょう。

 

4.猫のトイレのしつけ

トイレの場所に連れていき、ネコ砂の上に

そっと乗せて上げましょう。後は、猫の

本能が発動します。すぐトイレをしなく

 

とも、記憶していますので大丈夫です。

しつけと言うほどの事はありません。

 

猫のトイレのしつけは、本能を理解して

トイレを設置し、トイレの場所を教えて

上げればいいでしょう。匂い対策も万全に。