【猫が高い所を好む訳】

1.猫に組み込まれた遺伝子

猫は高い所が大好きなのは、ほとんどの方

がご存知なことだと思います。もともと

の先祖は木の上などの高い場所で外敵から

 

を守り、また獲物をを狙いやすいと言うこ

とから木の上で生活をしていました。猫に

とって高い所は、安全に自分の身を守れる

 

場所なのですね。そして身を守る事に対す

る遺伝子が猫には組み込まれている訳です。

野良猫が高い塀の上にいて散歩中の犬や

 

近所の子供たちを上から見ているのはそう

いう事なのですね。

 

2.猫同士の優位性

基本的に猫には上下関係がありません。

しかし、猫はより高い所にいる方が優位

ようですね。おもしろい事に、いる場所の

 

高さによって立場が変わるのですね。体が

圧倒的に大きい場合などは、例外で低い

位置にいたとしても高い所を譲らなければ

 

 

いけないようですよ。それはそうですよね。

縄張り争いにおいても、より高い位置

確保し威嚇します。弱い猫は体を低くして

地面に寝っ転がって降伏いたしますね。

 

【より高い室内環境】

1.キャットタワー

やはりお勧めキャットタワーですね。

高い場所へ猫を誘い、上下運動による

運動不足解消にもなります。キャットタワ

 

ーの設置場所としては、窓際が良いと思いま

す。猫は外を見るのが好きで鳥などの獲

興味があるからです。キャットタワーの踏み

 

台は爪や脚に負担の少ない起毛タイプが良い

と思います。滑り止めにもなりますからね。

また、踏み台の角も鋭角ではなく丸い方が猫

 

安全のためですね。キャットタワーがなけ

ればカラーボックスなどの家具を段差を付け

て高い場所を作ってあげましょう。家のモモ

 

 

窓際のソファーの背もたれの上にちょこん

と座り外を眺めたり上から私たちを見てた

りしています。猫ちゃんのためならとリフォ

 

ームし、壁に踏み台を設置し天井まで行ける

ようにして、天井にはぐるっと歩き回れる空

を作ってあげたりしている方もおられるよ

 

うですね。凄いですね。猫にはゆうゆうと

下ろせる居場所があるとリラックスできます

ので、い主さんはいろいろ演出して上げて

くだいね。