【猫に頭突きされた事は?】

1.飼い主への頭突き

仕事から帰ってきた時、我が家の猫娘モモ

『ニャーお帰り』と近づいてきました。

そして足にスリスリしてきて方向を変えな

 

がら何度もスリスリしてきました。そして

頭突きをしてきたのです。と言っても正確

には頭を下げてこすりつけて来たのです。

 

そして、ガブッと足を甘噛みされたのです。

イタッ

 

 

もうお分かりかと思います。猫の頭突き

飼い主さんが大好きだという最高の表現

のです。実は額にも臭腺があり大好きだよ

 

マーキングしているのですね。

またこのような行為は母猫ボス猫に対し

て行います。ですので飼い主さんは頭突き

 

をされたときは最高の喜びなんではないで

しょうか。母猫はその行為を受け止めお尻

を舐めて上げたりしますね。さすがにお尻

は舐めれませんがね。

 

2.猫同士の頭突きと模倣

猫同士でも仲のいい場合スリスリそして

頭突きをします。可愛い仕草ですね。そし

て仲がいいと若い猫は相手の猫のやってい

 

る事を見て学びます。つまり模倣です。

なんでもマネをするというのではなく特に

生きていくために必要な事を学びます。

 

べ物を得る方法危険なものを避ける方法

などです。例えばあまり鳴かない猫が同居

猫がよく鳴きご飯ちょうだいとおねだりし

 

ているのを見てよく鳴くようになったとか

前脚に水をつけて舐めるのを見て水分をと

る一つの方法を学んだりします。

その他に面白いのは猫以外の動物の行動も

マネをするという事です。親のない子猫

 

犬に育てられた場合、足を上げてオシッコ

をすることがあります。また、猫がドアノ

ブに前脚をかけてドアを開けるところ見た

 

ことあると思いますが、これも人がドアを

開ける時の様子見ていてマネをしてドアの

向こうに移動するのですね。猫が成長して

 

いく上において摸倣は大切な事なのです。

まず仲が良い事信頼関係の上に学ぶ

いう事なんでしょうね。