左足にすりすり・・

 

反転して

 

右足にすりすり・・

 

ロックオンですか

 

ガブッ  イタ~

やはり噛んできました。でも甘噛みです。

 

ちょっと、モモ痛いよ(@_@)

コラッ!と大きな声を出すと

 

私の足の間に入ってきてドタッと倒れこみ、

挟まれるようにして終了です。

 

【すりすり行動】

1.マーキング

猫は縄張りを主張するため、そのエリア内

にいる人やモノにすりすりしてマーキングを

行ないます。そうすると自分の匂いがする

 

ようになるので、安心感を持つのです。

(顎や頬、肉球に臭腺があり、匂いは人間には

ほとんどわかりません)

 

ですので人だけでなく柱やテーブルのや、

段ボールのなどにしきりにすりすりして

いるのをよく見ます。

 

2、3匹一緒に飼うときは、猫同士で

すりすりするようです。

 

すりすりしている時は、かわいい~と思い

抱っこしたり撫でまわしたりしない方がよい

ようです。でもついやちゃいますよね

 

2.飼い主への挨拶・甘え行為

飼い主のすりすりは、安心感もあるかも

しれませんが、挨拶・甘え行為でもあり

ます。すりすり後半に甘噛みをしてくる

 

行為は、まさにそうだと思います。モモは、

手をちょっと噛んで、ゴロンと横になりま

す。その手で撫でてほしいと訴えてきます。

 

しゃべれないので、自分の意思を伝えて

きます。愛らしく、かわいいですよ。

でも、ちょっと痛いです。

 

3.その他のマーキング

すりすりの他のマーキング方法は、爪とぎ

や尿によるものがありますが、これらの

匂いの持続力に比べすりすりの効力は

 

弱く、頻繁に繰り返す必要があります。

ゆえに、猫は縄張り主張のためにパトロール

を行います。今日はここにいるかと思えば

 

明日は別の場所とずっと同じところにい

ません。本当にそうなんです。

モモどこ行った。と

よく家族で言っています。