妻への誕生日プレゼントの花束に

興味深々です

 

なぜか鼻をぺろぺろ

 

くんくんと匂いを嗅ぎ

 

ありがとうと私を見つめました

「どういたしまして」(@_@)

 

【猫の鼻】

1.鼻が湿っているのはなぜ

匂いの分子を吸着させるため、鼻を舐めて

湿らせています。その他に、風向や温度差を

感知しやすくするためなのです。

 

・それでは、いつも鼻が湿っているかという

言うとそうではありません。乾いている時

あります。それは、寝ている時やリラックス

 

している時です。いつもは、猫に鼻ツンさ

れるとヒヤッと冷たいので、いつも湿って

いるように思いますが、実はそうではない

のですね。(+_+)

 

2.嗅覚

・鼻の粘膜には、嗅覚受容体があり、猫は

6千万個、人間は千万個、ちなみに犬は

2億個で、さすがに犬には負けます。

 

・猫は、鼻腔が小さいため吸引力が弱いの

で、できるだけ対象物に近づきくんくん

します。

 

3.人間にはあるけど猫にはない

ものは?

・それは、鼻毛です。猫の鼻の穴を覗いてみ

てください。ほこりなどをカットする大事な

フィルターなんですけどね

 

4.嗅覚が優れているのは?

聴覚の次に優れているのが、嗅覚です。

よくクンクンしているのを見ますが、

それは、身を守るためなのですね。

 

縄張りに侵入者が入っていないか、あるいは、

この食べ物安全かな、お腹壊さないかなと

確認しているのですね。

 

クンクンでいろんな情報を入手し、記憶

ます。そして、安全な行動をとるのです。

素晴らしい~

 

猫の臭覚は優れていますが、吸引力が

弱いところがちょっと残念かな。

そして、鼻が湿っているのは、舐めてい

 

たからで、その鼻でツンツンとされてい

たのかと思うとちょっと引きますね。

でも可愛いのでOKです。