【遊んでほしいときの行動】

1.行動①

車のカタログを見ていたら、「構ってよ」

とカタログの上に乗り見せてくれません。

 

2.行動②

パソコンをしていると「何してるの、

遊んでよ」とテーブルに乗ってきました。

 

「遊んでくれないなら、毛づくろいでも

するか」という感じでしょうか

 

3.かくれんぼ

妻が歩いていると、物陰に隠れていて急に飛

び出し、両前足で妻の足を挟むようにして

じゃれてきます。

 

最初、妻は「ビックリした(@_@)」と言って

いましたが、そのうち隠れているのが分かる

ので、その時は、気づかないふりをして、

 

わざと引っかかってあげます。でもいつ飛び

かかってくるのかというスリル感もあり

結局ビックリさせられます。

 

「どうだ驚いたか」満足気なモモです。

 

4.一緒がいい

・車を洗っているとちょこっと見に来ます。

ぴかぴかになった翌日の朝、私の愛車に

猫の足跡がフロントからルーフへ登った

 

肉球の跡がきれいについていました。

そう言えば、洗車していた時にモモがじっと

見ていたけれど、もしかして計画的犯行?

 

・納屋を整理していると、モモが「何してい

るの・・」入ってきました。納屋なのでい

ろんなものが乱雑に置かれているのですが、

 

逆に猫はそのほうが楽しそうで、匂いを嗅

ながら探検開始です。

 

階段を見つけると2Fへトントントンと上がっ

ていきました。

やはり猫は、高いところが好きなようです。

 

5.凝視、甘噛み、前脚で

猫が遊んで欲しい時は、目を真ん丸にして

アクションをかけてきます。じっと見つめ

たり、急に足に絡んできたり、甘噛みして

きます。

見つめられてます

 

遊ぼ~

 

ちょっと ちょっと前脚で

起こしてきました

 

甘噛みされてます

 

遊んで、構ってとアクションをかけてくる

仕草は愛らしく、可愛いですよ。