【奇妙なものに猫は飼い主さんを見る?】

1.体験

モモと遊んでいる時、私をじっと見るとき

があります。具体的には、テーブルの脚の

裏から指を動かし顔は別方向を見てチョ

 

ッカイを出していました。当然興味を示し

ました。でもすぐ飛びついてこないのです

ね。私の顔を見ながら指の動きを見ている

 

事をしばらく繰り返していました。なんか

そのモモの眼を見たとき、『わかっている

よ、どうせあなたの指でしょ』と言ってい

 

る感じがしました。でも少し遊んでくれま

したよ。また、ルンバの上に乗っている猫

を見たことないですか。最初は、ルンバの

 

よめない動きに戸惑い警戒しているのです

が、その時も飼い主さんの顔をじっと見て

『これ大丈夫なの』と訴えるのです。

 

2.実験例

2015年にイタリアでこんな実験が‼

緑色のリボンをくくりつけた扇風機を見せ

ると8割の猫が飼い主さんの顔を見て、扇

 

風機を見てを繰り返すリアクションを示し

ました。さらには、飼い主さんがビックリ

したアクションをを取ると猫も落ち着かづ

 

逃げようとするのです。逆に飼い主さんが

落ち着き大丈夫だよと対応すると落ち着く

ようなデーターがあります。

 

3.信頼関係

猫が奇妙なものを見たとき、このように

飼い主さんの顔を見て不安を解消しよう

とするのは、やはり猫との信頼関係があ

 

っての事ですね。信頼関係を築くには特別

な事をするのではなく、ご飯のおねだり

『はいどうぞ、おいしいよ』と声をかける

 

とか、トイレを常にきれいにしてあげる、

猫じゃらしなどで遊んで上げるブラッ

シングなど猫を飼う時の当たり前のことを

 

継続して上げることではないでしょうか。

そして『かわいいよ、いつも癒しありがと

う、いつまでも元気でね』と声をかけると

 

か、心の中でと言った愛情一番大切な

だと思いますね。猫はそれをちゃんと

キャッチして信頼関係が築かれるのです。