【猫の品種別特徴】

我が家の猫娘モモミックスです。つまり

雑種です。ミックスは混血種なので様々な

体毛が見られます。性格は明るく落ち着い

 

ているため飼いやすい猫なのです。一方

純血種は、アビシニアンやマンチカン、

アメリカンショートヘアなど個性的な猫

 

が多いですよね。その特徴や性格、魅力を

品種別に紹介いたしましょう。

 

 

《アビシニアン》

頭のいい猫で飼い主に従順です。犬のよう

な行動を見せるのも魅力です。しなやかな

体でスレンダーです。性格はやんちゃです

 

友好的なところがあります。飼いやすい

と言うことで人気のようですよ。

 

《アメリカンショートヘア》

人好きな猫ちゃんです。猫の中でも運動神

経がよく、活発で好奇心の強い性格です。

猫以外の動物にも比較的慣れやすいため

 

多頭飼いや犬やウサギなど多種飼いにも

向く猫ちゃんです。

 

《マンチカン》

最大の特徴は短い脚ですね。しかし意外

に運動神経はいいのですよ。性格は陽気

で好奇心が強く、飼い主さんにはフレン

ドリーです。

 

《メインクーン》

遊び好きでじゃれるのが好き。長毛種

運動好きな猫です。性格は明るく大らか

なので多頭飼い多種飼いにも向いてい

ます。

 

《ペルシャ》

日本で古くから愛されてきた品種です。

とても人懐っこく友好的な性格です。ふわ

ふわした長毛種でちょっとだけ短い脚が愛

らしいですよ。

 

《ラグドール》

落ち着いた性格です。猫は抱っこはあまり

好みませんが、ラグドールは嫌がらず穏や

かな性格です。体は大きくふわふわです。

ぬいぐるみ?と思ってしまいますね。

 

《ロシアンブルー》

臆病な性格であまり鳴きませんが飼い主

さんには懐きやすい猫です。ビロード

ような滑らかなグレーの短毛種です。

 

《シンガプーラ》

最小の猫警戒心が強く同時に好奇心も

強い種類です。運動神経もよく素早い身の

こなしが優雅です。鳴き声が小さく静かな

猫と言われています。

 

《スコティッシュフォールド》

なんと言っても耳が垂れているのが特徴

ですね。スコットランドで突然変異として

生まれました。完全な垂れ耳希少です。

温和で人懐っこく飼いやすい猫ちゃんです。

《ノルウェイジャン フォレストキャット》

野性味が強く運動能力が高い猫です。

長毛種で体格がいいので堂々として見えま

すね。賢く縄張り意識が強い。でも寂しが

やさんです。

 

 

猫の種類は世界に30~80とも云われて

います。非常に多種多様です。しかし、

品種別にご紹介した特徴を有していますが、

 

最終的には飼い主さんや生活環境により

の性格が形成されるようですね。

 

こうやって比べると面白いですね。知的で友

好的、警戒心が強く臆病、野生的本能が強い

あまり鳴かない、抱っこが好き、運動神経が

優れているなどなど品種によって違う事を知

るといろいろ飼ってみたくなりますね。