【猫の癒しは寿命を延ばすの?】

猫と暮らしているとお腹空いたニャー、

撫でてちょうだいすりすり、新聞を見てい

ると新聞の上に乗ってきて構ってよと邪魔

 

をしたりとかわいい仕草をして私たちは

の虜になってしまいます。そして、仕事で

疲れたり嫌なことがあったりしても猫によ

 

って癒されます。つまり私たちは日々スト

レスを常に受ける社会の中で押しつぶされ

そうになる事があったとしても、猫の癒し

 

でずいぶん楽になる事がないでしょうか。

ストレスはいろいろな病気の元となります。

アメリカ4千人以上の調査において、猫を

 

飼ったことのある方は一度も飼った事のな

い方と比べ心筋梗塞や脳卒中にかかるリス

クは37%低いというデーターがあります。

 

可愛い仕草鳴き声に癒されストレスが

軽減することに加え、猫を触ること温か

毛並みのふわふわした柔らかさ幸せ

 

ホルモンであるオキシトシン分泌され

神的な安定までも猫ちゃんからもらえてい

るのですね。そしてその逆に猫が飼い主さ

 

んから癒しをもらっている事もあるのです。

話しかけたり、撫でて上げたり抱っこした

り、ご飯のおねだりにハイハイと上げたり

する事は、猫の安らぎであるわけです。

 

生の猫は常に敵から身を守るために神経

尖らせています。実際に野良猫は飼い猫の

寿命の1/3と言われています。さらに、

 

実験で猫に話しかけなったり撫でて上げな

かったりを何日か続けるとかなりのストレ

スが溜まることが確認されています。つま

 

猫と飼い主さんは信頼関係が築かれてい

る事でお互いにストレスが解消され良い

関係にあるという事になります。私たちは

 

猫から長寿命を知らず知らずのうちに頂い

ているのかもしれませんね。

猫に感謝ですね。